Amazon AWS は銀の弾丸ではなかった

遅ればせながら Amazon AWS 使ってみました。
Amazon EC2 インスタンスを作成して、Apache2.4 インストールして、既存のホームページをとりあえずアップロードしました。

ブラウザで表示すると、ちょっともたつくかな?て感じで、Google Analytics の PageSpeed Insights で速度を計測してみました。

現行の GMO クラウド(最小構成からちょっと奮発して 1 vCPU, 1GB メモリ, 20GB HDD)で、23KB の html ファイルに 320x240pixel の画像ファイルが 10 個ほどのウェブページを計測すると、スコアは 99(!)。
EC2(無料枠の t2.micro / 2 vCPU, 1GB メモリ, 8GB HDD)で同じページを計測すると、スコアは 82。

今は無料枠だからいいけど、有料になると t2.micro の料金が概算で ¥1,200 程度。GMO クラウドが上記構成で ¥1,500。
ハードディスクも GMO クラウドの方が多いし、万一バズってアクセスが集中すると AWS ではネットワーク転送料金も払わなければいけなくガクブル(まあそんなことないけど)。
GMO クラウドはどれだけ転送量があっても固定料金なんです!

というわけで、Amazon EC2 は無料のうちに遊び倒すのがいいかな、と現在は考えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です