今年も春来たる…という事でいっちょう祭りでもやってみるかー♫@“meets”

桜の季節ももう終盤
花びら模様の車が行き交う小雨の中
4月最初の練習の開催です

こんにちは
時々出没気まぐれライターK子です✨

“meets”は優れた書き手がいるので、本来お鉢は回ってこないのですが、そもそも鉢を回して欲しくないK子のブログはレアもの(個人の意見)
今日も元気にmeetsの一日ををお伝えしちゃうよー♫

今回の練習はいつもと趣向を変え
「Aquamarine祭り」なるものを開催

我が団の誇る指揮者たちが、我が団の誇る若き作曲者の曲を、4人で連携&連投し作品のもつ魅力を探究する
そんなスペシャルな企画です✨

過去の偉大なる作曲家たちは、自分の作った音楽を自ら演出し、公の場で披露していました
彼らの死後、作品を後世に引き継ぐ手段として、総譜と指揮者が誕生したと歴史は語っています

作曲家にとって楽曲は自分の脳内そのもの
表現の指示は示されていても全てではなく
体現する指揮者の個性で出来上がる曲は本来とは違う顔かもしれない
でもね、生みの親はその時生きてないからね、答え合わせはできないのです

私たち”meets”には、リアルに「作曲者」が「そこ」に「居る」のです! 
それも同じ団員…興奮でしかない
音楽に触れるものとして、こんなチャンス逃せません✨
K子のブログのレア度かるーく凌駕して宇宙まで行っちゃう勢いとはまさにこの事

アクアマリンのキラキラと光る透明なブルー
海の色、空の色、私たちのいる星の色

奏者と指揮者ひっくるめてあなた(作曲者)のブルーに染めあげてもらいましょう♡

どんな輝きの宝石になるかは今年の夏にお披露目となります

それではまたここでお会いしましょう

K子でした✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です